革命的フィールドワークで市場に新しい価値を創造する[ミステリーショッパー(覆面調査)/ラウンダー/企画制作]

03-5464-8321(法人専用)
メールでのお問い合わせはこちら


インフォメーション

会社情報

サービス内容

店舗調査(リアルショップリサーチ)

店舗支援(リアルショップサポート)

Market Watcher

メディアクルー

アジアサービスソリューション

導入事例
店舗調査(リアルショップリサーチ)
店舗支援(リアルショップサポート)
Market Watcher
メンバー紹介
販売スタッフ(マネキン)推奨販売
千葉エリア 食品の推奨販売キャンペーンスタッフ Fさん

千葉を中心に、飲料メーカーの店頭試飲キャンペーンを担当するFさん。
現場からの声を積極的に集め、改善につなげていく姿勢はクライアントにも高評価。
ディレクターとしての現場指導を担当することもある彼女にインタビューしました。

メディアフラッグを知ったきっかけは?

妹と「最近始めた面白いこと」について雑談をしていたときにたまたま話題に出たのがミステリーショッパーでした。

「覆面調査ってちょっとドキドキするし、普段行かないようなお店に出かけることもあるからいろんな経験ができるよ」
と、かなり魅力的な話が記憶に残り、帰宅後、さっそくキーワードを頼りにネットで検索してみたんです。
何社か検索して出てきた覆面調査の会社の中で、一番やり甲斐がありそうで堅実そうな会社がメディアフラッグだったので、そのまますぐに登録しました。

推奨販売の仕事をしていて楽しい事、やりがいを感じる事、心がけていることは?

スーパー、ストア、百貨店等々など、様々な規模や業態のお店様を訪問しています。
たとえ同じチェーン店でも、地域や曜日によってお客さまの動向に変化が見られるので、本当に毎回が「一期一会」だなぁと思いながら、様々な出会いをや発見を楽しんでいます。
前回反応が良かったトークが全く通用しなかったり、その逆のパターンもあったり…。
微妙にアレンジを加えながら推奨販売のトークを行うのですが、ほんの一言加えただけでお買い上げいただけるペースがグンと伸びたりするんです。
攻略法を考えているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいますね。

ただ、実際に感じるやりがいは売れ行きの数字だけではありません。
むしろ、「○○が健康にいいなんて知らなかった」「(美味しく作る)コツを教えてくれてありがとう」などのお客さまの声に嬉しさややりがいを感じることが多いように感じます。
接客がストレス解消ですね。

以前、コーヒーの推奨販売を担当したときのことですが、珈琲がお好きなのに「インスタントコーヒーばかり飲んでしまう」とおっしゃったお客さまがいらっしゃったんです。
 「もし、今度機会があれば…」
とドリップ式で淹れるメリットと淹れ方をご案内したところ、次の日に「ドリッパーとフィルターを買ってきたのだけどこれで大丈夫?」とわざわざ再来店ならびにご購入いただいた事がありました。
淹れ方のコツを復習したのはもちろんですが、本当に嬉しいひとときでした。

心がけていることは、一人一人のお客さまに声をお届けすることでしょうか。
ただ漠然と「いらっしゃいませ」やセールストークを連呼するのではなく、「今、お店に入ってきたお客さま」「もうすぐ目の前に通りがかるお客さま」の心に届くように声をおかけし、メーカー様の伝えたいメッセージをメーカー様の社員になった気持ちでしっかり投げかけるようにしています。

推奨販売の仕事をする上で苦労した事、大変だと思う事は?

台風や雪など天候に恵まれずお客さまがいらっしゃらない時は、かなり負担に感じます。
でも、そんな状況でもお越しくださるお客さまも必ずいらっしゃいますので、お店のスタッフの一員として最高のお声がけをし、試飲や試食のほんの数分でも寛いで頂くべく、暖かな声と雰囲気を出し続けよう、と気配りを続けています。

加えて気配りを欠かしてはならないのは「安全」だと肝に銘じています。
熱を発する機材を使う機会が多いので、それでお子様などが火傷をしないよう目配りしたり、アレルギー性物質が含まれている場合はその旨を確実にアナウンスをするなど、推奨販売スタッフならではの責任を感じます。

大変なのは「健康管理」ですね。
マスクなど自衛策をとっても100%大丈夫、とはならないところを、いかに100%に近づけられるか…。
体力作りを以前より意識し始めた今日この頃です!

推奨販売を担当する上で、どのような事がお店様やメーカー様、お客様のメリットになると思いますか?

まず、あたりまえのことですが「食べてみなければ(飲んでみなければ)解らない良さ」をご体験いただけることです。
これはCMや雑誌広告には不可能なことです。
その上で、お客さまの反応や関心に合わせて、そのお客さまに合った情報をご提供できるのが最大のメリットのように感じます。
自分の舌にあった商品を探しているお客さまにそのおいしさを、健康に関心のあるお客さまにそのヘルシーさを、価格に関心のあるお客さまにそのお買い得さをお伝えしそびれては、メーカー様や販売しているお店様だけではなく、お客様にとっても大きな「損」だと思います。
一人でも多くのお客さまに笑顔でお声がけをし、商品を味わっていただき、良さを実感していただき、時にはちょっと気の利いた会話をすることができれば、もし、その場でのご購入とならなくても、メーカー様、お店様のイメージアップに繋がるのではないでしょうか。

メディアフラッグでの仕事について感じることは?

研修会で顔合わせをしたり、ご多忙の中でも電話をかけやすい雰囲気で受け答えをしてくださったり、密にコミュニケーションがとれている印象が強いですね。
また、会社全体にその考え方が徹底しているためか、とにかくクルーを信頼して仕事を任せていただいているように感じます。
例えば、終了の報告はメールで完了なのですが、他社のスタッフから、
 「社員さんの印鑑はいらないの? メールでいいの? いいなぁ」
とよく驚かれます。

本音も言いやすく、居心地が良くて働きやすい。
それがメディアフラッグで仕事をしての率直な感想です。

今後メディアフラッグに期待することは?

やり甲斐のある面白そうなお仕事をどんどん探してきていただきたいです。
あと、同じ業務を担当されているクルーの方々と現場の声を交換してみたいですね。
それぞれの皆さんがそれぞれの持ち味と隠し技を持っていそうな気がするので。



Copyright©2017 Mediaflag Inc. All Rights Reserved.