革命的フィールドワークで市場に新しい価値を創造する[ミステリーショッパー(覆面調査)/ラウンダー/企画制作]

03-5464-8321(法人専用)
メールでのお問い合わせはこちら


インフォメーション

会社情報

サービス内容

店舗調査(リアルショップリサーチ)

店舗支援(リアルショップサポート)

Market Watcher

メディアクルー

アジアサービスソリューション

導入事例
店舗調査(リアルショップリサーチ)
店舗支援(リアルショップサポート)
Market Watcher
メンバー紹介
リアルショップリサーチ
北海道エリア Y.Oさん

経験年数3年以上、不動産業者調査などおよそ100店舗以上の調査経験があります。

メディアフラッグを知ったきっかけは?

「覆面調査」に興味があって、インターネットで検索していたところ、偶然出あったのがメディアフラッグだったんです。

リアルショップリサーチ(覆面調査)の仕事をして、いて楽しい事、やりがいを感じる事、心がけていることは?

覆面調査では、調査に訪れたお店の中で、暗記する事が多いので、忘れないように気をつけています。

日頃、リアルショップリサーチ(覆面調査)を行う際、気をつけている事があれば教えて下さい。

担当させていただくお仕事が決まったら、調査当日まで、一日一回は必ず、毎日マニュアルに目を通します。
また、買い物ついでに、可能であればシミュレーションしてみたり、調査前に似たようなお店を見たりすると、想定外の疑問点がわいてくる事があります。
少しでも、事前にわからない点をなくすために、いつも行っています。
とにかく初心忘れべからずです。

一度、覆面で失敗したことがあるんです。
回数も重ね、自分でも慣れてきた時期でした。
何度か経験した仕事でしたので「大丈夫だろう」と、マニュアルも一度読み直しただけで実行しました。
いつもと何か違うと思いながらも、調査を済ませてしまい、注文の仕方が間違っていた事に、店舗から出てから気付きました。

それから「初心忘れるべからず」を肝に命じています。

リアルショップリサーチ(覆面調査)を担当する上で、どのような事がお店様やメーカー様、お客様のメリットになると思いますか?

お客様の目線で、お店側が気付かない点を伝えられる事です。
自分がお客様としてお店を訪れる際、もし同じような業態の店舗がいくつもあったら、気持ちよく利用できる店舗を利用したいと思うものです。
お客として訪れた時は、気いづいてもなかなかお店に伝える機会も無いことを、伝えることができます。
お客様にもお店様にも、どちらにもメリットがあると思います。



Copyright©2017 Mediaflag Inc. All Rights Reserved.