社員紹介
入社の経緯は何ですか?
既にメディアフラッグに在籍していた友人に社長を紹介されたのがきっかけです。
当時のメディアフラッグは会社を次のステージへステップアップしていこうという段階で、社長から一緒にやろうと声をかけてもらいました。
当時は社員数も少なく、忙しい状況が続いていることは知っていましたが、社長から起業の経緯、考え方、メディアフラッグの社会性についての熱い想いを聞き、一緒に働きたいと思うようになりました。
異業種からの転職でしたが、自分を成長させるターニングポイントだと思い、入社を決めました。
仕事内容を教えてください
現在所属する「営業企画部 営業推進チームは」新規顧客へ向けた営業を主に行っており、テレフォンアポイント、ホームページのSEO対策、展示会での営業活動、営業訪問等、いろいろな方法で営業活動を行っています。
メディアフラッグのソリューションは流通業・サービス業向けの覆面調査、メーカー向けのラウンダー提案や推奨販売、現場を可視化する為のシステム提案等、売り場の現状把握から改善を一連のプロセスとした業務を提案しています。
またお客様からあがってくる要望に沿ったシステム提案等が主な業務内容です。
仕事のやりがいは何ですか?
お客様と直接対話し、現状の課題や悩みなどを解決すべき提案を行う他の職種では得られない魅力的な職種だと感じています。
対人コミュニケーション能力を磨き、お客様と話をする中で幾つかの問題点を把握し、それを解決するための提案を行う。お客様から必要とされるよう、会社の魅力や提案内容を言葉で伝えご納得頂く事、話し方一つでお客様の反応が変わるのは非常に面白く感じます。
また、自分が努力した分、売上として数字に反映されます。成果が最も目に見えるところは他の部署よりもやりがいを感じられます。
今後メディアフラッグでやりたいことは何ですか?
流通のことならメディアフラッグ!と言ったようなリーディングカンパニーにしていきたいです。
メディアフラッグのビジネスモデルは今までにない流通の側面とメーカーの側面がありますし、社長をはじめとした流通業の出身者が多いという強みがあります。
店舗運営、売場改善、スタッフ育成、研修プログラム等、流通ノウハウを更に蓄積し、新規事業の立ち上げが出来ればと思っています。
そして現在のクライアントとの信頼関係も大きな財産です。この信頼関係を活かし、社会貢献に繋がるような事業を自ら企画して実現していきたいです。
応募者へのメッセージ
メディアフラッグの経営理念に「社会性ある事業の創造」というものがありますが、私はこの言葉に共感し入社を決めました。
流通業界に活力を与えるべく、メディアフラッグが存在していると本気でそう思っています。
この会社は生半可な気持ちでは正直続かないと思います。
はっきりと言えることは、本気でやれば必ず自分を成長させてくれる会社です。
そして会社自体も成長の過程にあり、日々変化しています。
そんな会社の中で成長のスピードを実感しながら共にがんばってくれる方の応募をお待ちしています。