革命的フィールドワークで市場に新しい価値を創造する[ミステリーショッパー(覆面調査)/ラウンダー/企画制作]

03-5464-8321(法人専用)
メールでのお問い合わせはこちら

インフォメーション
株式会社MEDIAFLAG沖縄
2018/11/28

KYC(本人確認)業務の拡大展開 ~本人確認業務のアウトソースで時間もコストもカット!~をリリースしました

<PDFファイルはこちらからダウンロードしてください。MF沖縄リリース_KYC業務開始2018112620.pdf

 流通・サービス業に特化した、アウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)の子会社でアウトソーシング事業の運営を行っている株式会社MEDIAFLAG沖縄(本社:沖縄県名護市、代表取締役社長:川上 友)は、オンライン本人確認業務からKYC(本人確認)業務として事業を展開してまいります。

◆ KYC(本人確認)業務を拡大
 当社では、過去のオンライン本人確認業務から業務を拡大し、KYC業務のアウトソーシング事業として、新たにサービス展開をいたします。
 KYCとは「Know Your Customer」の略で、銀行や証券会社等で新規口座を作る際に必要となる身元確認の手続きのことです。最近では個人だけでなく、企業がICO(Initial Coin Offering)に参加するためのアカウント開設においても、KYCが求められるようになってきています。


キャプチャ1.JPG
 自社内でKYC業務を行うと、人員の採用から管理や教育、またセキュリティ面などの費用等、コスト及び工数共に大きな負担となりますが、当社にKYC業務をアウトソースすることで、このような負担を無くすことができます。またVPN接続による委託やAPIでの連携など、依頼主の望むセキュリティ環境に柔軟に対応することも出来ます。そしてメディアフラッググループのバックオフィス業務を一括管理しているノウハウと実績を活かし、KYC(本人確認)サービスを提供することが可能です。
 近年増加傾向にあるKYC業務をサポートすることで、企業の負担軽減を図りつつ、健全な市場の形成と各業界の発展に寄与してまいります。


◆ オンライン本人確認業務の実績
 オンライン本人確認業務の過去実績として、仮想通貨取引所の運営会社より受託し、画像や紙媒体で送られた運転免許証や保険証、住民票抄本などの本人確認書類と、WEB上の入力フォームにて登録された情報に相違がないかをチェックする業務を実施しました。チェック担当者もその日の処理件数に応じて人数を調整し、過去2000件/1日の処理体制を構築して、計7カ月間で約21万件のチェックを実施しました。

キャプチャ2.JPG◆株式会社MEDIAFLAG沖縄 会社概要
社名:  株式会社MEDIAFLAG沖縄
事業内容: アウトソーシング事業・人材紹介・人材派遣
設立: 2012 年 10 月
代表者: 代表取締役社長 川上友
本社所在地: 沖縄県名護市豊原 224-3 名護市マルチメディア館1F
WebURL :    https://okinawa.mediaflag.co.jp

◆ 株式会社メディアフラッグ 会社概要
社名:  株式会社メディアフラッグ (コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容: 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発および ASP 展開。調査インフラとして、全国 47 都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が約28万人いる。
設立: 2004 年 2 月
資本金: 351百万円(平成30年6月末時点)
代表者: 代表取締役社長 福井康夫
本社所在地: 東京都渋谷区渋谷 2 丁目 12-19 東建インターナショナルビル 6F
従業員数: 693名(うち正社員244名)(平成30年6月末時点)
WebURL: http://www.mediaflag.co.jp/

この件に関するお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームから、ご連絡をお願いいたします。
条件で絞り込む


Copyright©2016 Mediaflag Inc. All Rights Reserved.