革命的フィールドワークで市場に新しい価値を創造する[ミステリーショッパー(覆面調査)/ラウンダー/企画制作]

03-5464-8321(法人専用)
メールでのお問い合わせはこちら

インフォメーション
株式会社impactTV
2018/07/02

「サイネージ人感センサー用映像制作キャンペーン」をリリースしました。

<PDFファイルはこちらからダウンロードしてください。180702_CP_人感センサー用映像制作.pdf

サイネージ人感センサー用映像制作キャンペーン
〜5秒で勝負!足止めコンテンツでアピールチャンスを逃さない〜


 流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 福井康夫、東証マザーズ6067)の子会社で、デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTV(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川村雄二)は、サイネージ人感センサー用映像制作キャンペーンを実施します。
 
◆ キャンペーン概要
 一般的に売場を回遊する消費者はわずか0.2秒で商品目前を通過するといわれています。また、棚前の消費者属性・行動を可視化するPISTA フィールド・トラッキング・ソリューションの実証実験では視聴時間5秒以内の消費者が77%を占める結果が出ており、いかに短時間で消費者へ強くアピールすることができるか否かが視認率・購買率向上の鍵となっています。
そこでimpactTVでは人感センサー機能を搭載したサイネージを多数ラインナップ。人の動きを検知・消費者が棚前を通過する瞬間に最もアピールしたい部分を再生することが可能なため、視認率・購買率の向上を実現します。
 この度、人感センサーによる人検知時の足止めコンテンツを10万円というお得な価格で制作するキャンペーンを7月2日(月)から実施いたします。
jinkan01.png
【実施期間】
2018年7月2日(月)~8月31日(金)まで
※期間中の納品分を対象といたします。

【コンテンツ価格・内容例】
■価格: 10万円(税別)
■内容例
・パターンA
お客様呼び止め ex「そこのお客様〜」:人を検知すると画面が切り替り、「人の声」で呼びかけします。
・パターンB
ジングル、イントロ ex「バナナ バナナ バナナ〜 バナナを食べると」:人検知で「演奏」や「ジングル」が始まります。
・パターンC
シズル ex炭酸「シュワー」氷「カラン」:人検知で商品に連動する「シズル感ある効果音」が鳴ります。
jinkan.png
【フロー】
要望をお伺いし、イメージに合うまで企画の練り直しを行います。撮影を行う場合は、熟練したスタッフがサポートいたしますので、安心しておまかせください。※制作期間は発注から2週間~となります。
flow02.pngimpactTVは、累計出荷台数100万台・取引社数1,500社の実績の中で、お客様と共に作り上げた知見を生かし、売れるために効果的な店頭販促映像を素早くご提供いたします。

【おすすめ人感センサー対応サイネージ】
人感機種.png■impactTV RSシリーズ
人感センサーでのコンテンツ切替、タイマー・リピート・プログラム・日時指定のスケジュール再生など、多機能なシリーズです。設置場所に応じた各サイズを取り揃えています。
■SlimPOP WBSシリーズ
人感センサーなど多機能ながら、軽い・薄い紙製のサイネージです。4インチと7インチの2機種をご用意しています。

【問い合わせ先】
興味のある方は、impactTV営業担当までお問い合わせください。
株式会社impactTV 営業部
当社HP問い合わせフォーム:https://impacttv.co.jp/contact/
TEL:03-4426-4121

◆株式会社impactTV 会社概要
社名 : 株式会社impactTV(株式会社メディアフラッグ 100%子会社)
事業内容 : デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供
(企画、製造、販売、運用支援、マーケティング分析)
設立 : 1986年7月
資本金 : 359百万円(平成29年12月31日現在)
代表者 : 代表取締役社長 川村 雄二
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 32名(平成30年1月現在)
WebURL : https://www.impacttv.co.jp/
EC URL(impactTVカート):http://impacttv-cart.com/

 親会社である株式会社メディアフラッグは流通業に特化したアウトソーシング事業を展開しており、2012年9月に東証マザーズに上場。2014年7月に株式会社impactTVの株式を100%取得。創業33期を迎えた株式会社impactTV(インパクトティービー)は、1996年に店頭販促ツールとして電子POP「impactTV」をリリース。これまで 1,500社以上に導入しており、販売・レンタルとも業界シェアNo.1を誇るパイオニアです。

◆ 株式会社メディアフラッグ 会社概要
社名 : 株式会社メディアフラッグ(コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発および ASP 展開。調査インフラとして、全国 47 都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が 25万人を超える。
設立 : 2004 年 2 月
資本金 : 44百万(平成29年12月31日現在)
代表者 : 代表取締役社長 福井康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 485名(平成29年12月31日現在)
WebURL : https://www.mediaflag.co.jp/
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
このニュースリリース記載の情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL 等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され発表日と情報が異なる可能性もありますので、予めご了承ください。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社impactTV 経営管理部
TEL:03-4426-4132 / FAX:03-5778-9070 / E-mail:pr@impacttv.co.jp
条件で絞り込む


Copyright©2018 Mediaflag Inc. All Rights Reserved.