革命的フィールドワークで市場に新しい価値を創造する[ミステリーショッパー(覆面調査)/ラウンダー/企画制作]

03-5464-8321(法人専用)
メールでのお問い合わせはこちら

インフォメーション
流通支援事業
2017/05/10

ラグジュアリーホテル・シティホテル向け!! 同一調査員による『朝食・ランチ・ディナー レストラン接客調査』開始

<PDFファイルはこちらからダウンロードしてください。同一調査員による『レストラン接客調査』.pdf> 

   流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)は、当社登録スタッフ(メディアクルー)を活用した店舗巡回業務や覆面調査の提供により、さまざまな業界で現場が抱えている課題の改善に取り組んでおります。

 ラグジュアリーホテルやシティホテルなどのレストランは宿泊者以外にも多くのお客様が利用し、テレビやネット記事でも人気料理が紹介され話題を集めております。料理に力を入れ様々な演出や取り組みをしている中、レストランにおける接客改善、お客様の満足度向上のため、朝、昼、夜それぞれの時間帯の覆面調査を実施するだけでなく、同一調査員による同一目線での調査の導入をしたいというお声がありました。そういったニーズに応えるために、当社では、同一調査員による『朝食・ランチ・ディナー レストラン接客調査』を開始いたしました。

リリース画像0510-1.jpg
◆ サービス概要

【導入例】ラグジュアリーホテル・シティホテル 
◇調査対象
   ホテル内のレストラン

◇実施内容
  ホテル内のレストランの、スタッフ応対や料理の質・演出・ボリュームや清掃状況を調査。
  マニュアル通りできているか、問い合わせを行った際のスタッフ応対の確認を実施。 

◇導入のポイント
「同一調査員による同一目線での調査」が可能
   同一調査員が各時間帯(朝食・ランチ・ディナー)調査を行う事で、サービスや料理の質・満足度について、
   同一目線での公平な調査が可能。(※人事考課にも使用可能)
   ※調査イメージ   
リリース画像0510-2.jpg







①「ターゲットにあわせた調査」が可能。
   性別・年代・住所・利用頻度など、全国25万人のクルーからターゲットに合わせたリクルートが可能。

②「競合調査」が可能
 ご要望に応じ、競合調査も可能となります。同一調査員が競合も調査する事で、サービスの差や料理の質など
 比較が可能。

◇活用方法
   調査結果から課題を洗い出し、マニュアルの徹底度や、今後の改善の一つとして活用。
 ・社内の人事考課や施設評価に調査結果を活用
 ・社内マニュアルに対する応対確認、マニュアル変更時の対応チェック

メディアフラッグは、今後も様々なシーンにおいて企業様のサポートを行い、各業種の発展に寄与して参ります。
この件に関するお問い合わせは、当ホームページお問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。
条件で絞り込む


Copyright©2017 Mediaflag Inc. All Rights Reserved.